Y by Yoshiki Chardonnay 2019、アメリカ

ワインレビュー
スポンサーリンク
Y by Yoshiki Chardonnay 2019
産地 : アメリカ(California、Napa)
種類 : 白,スティル
品種 : Chardonnay 100%
年    : 2019
度数 : 13.5%
価格 : \5,478
購入店 : 京橋ワイン
輸入者 : ワイン・イン・スタイル株式会社

外観

澄んだ輝きの、やや淡いレモンイエロー。
粘性は中程度。傾けると滲んだアーチが見られる。
若く瑞々しい印象。

香り

香りはしっかりと感じられる。
リンゴや菩提樹のニュアンス。
ただし第一アロマとしてはニュートラル寄りで、特に前に出ているのは木樽のニュアンス。
若々しいが充分に開いている。

味わい

アタックは穏やか。
爽やかな酸、すっきりと円やかな果実の甘みが華やか。
肉付きの良いアルコール、穏やかな苦味とのバランスも非常に良い。
余韻はやや短め。仄かな甘みとアルコール感が、舌の奥から蒸発していく。

総評

フレッシュでもあり濃縮感もある、フルーティで華やかなミディアムボディ。
シンプルに楽しんでもよし、じっくりと向かい合ってもよしの、シンプルながらも奥行きのある味わい
供出温度は11~14度、グラスは中~大ぶりのものがよいだろう。
デカンタージュは不要。抜栓してすぐに楽しむことができる。

言わずと知れたロック・アーティスト、X JAPANのYOSHIKIがプロデュースする白ワイン。
スターが道楽で作ったワインと思う勿れ。醸造を手がけるのは、ムートンやオーパス・ワンで知られるロバート・モンダヴィのご子息。これ以上ない程に本気だ。
その味わいはと言えば、カリフォルニアによくあるアッパーな印象とは真逆の、落ち着きがあり非常にエレガントな方向性である。
木樽の個性を前面に出した、教科書的なシャルドネの仕上げ方は、本場ブルゴーニュ的な志向にも思われる。
繊細で在りながら力強い、X JAPANのバラード曲と重なるところが多い、と思ってしまうのは私がファンだからだろうか。

但し、非常にレベルの高い完成度であるのは間違いないのだが、5000円台と言われると実に妥当というか、コスパを求めるならほかに選択肢は色々ありそう
そんなことは関係なく、彼の作品や嗜好に触れたい、良い物を味わいたい、そんな方々にこそお勧め。

ちなみに、私的にこのワインを飲みながら聴きたい曲は、「ETERNAL MELODY II」の「Forever Love (Classic Version)」。

満足度 : ★★★☆☆

https://www.kbwine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000886&search=yoshiki&sort=


 

本文後のタグから、同じようなワインに飛べるようになっています。
また、インデックス頁から俯瞰した閲覧もできます。↓

年始の格付け番組は見た目だけで正解できました!。他のレビューも是非ご覧ください。

ワインレビュー・インデックス
当ブログ内・ワインレビュー記事のインデックスです。 満足度、生産年、価格帯、生産地、葡萄品種、販売店、輸入会社といったタグから、同じ系統のワイン記事をフィルタリングすることができます。 タグは100以上あり、随時拡充していってます。お好きなワインが見つかれば幸いです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました