phantom、アメリカ

ワインレビュー
スポンサーリンク
phantom
産地 : アメリカ(CALIFORNIA)
種類 : 赤,スティル
品種 : Petite Sirah 42%, Zinfandel 34%, Cabernet Sauvignon 14%, Merlot 10%
年    : 2017
度数 : 14.5%
価格 : \3,380
購入店 : しあわせワイン倶楽部
輸入者 : オルカ・インターナショナル株式会社

外観

深い輝きの澄んだガーネット。
粘性は非常に強く、はっきりとしたエッジとラルムが見られる。
エッジの紫はまだ取れきってはなく、重たくも若々しい印象。

香り

香りは、抜栓直後に部屋に広がるほどにしっかりと感じられる。
ブラックベリーやダークチェリーと言った黒い果実、牡丹といった赤い花、
甘草やナツメグのようなスパイシーなニュアンス、赤ピーマンのような癖のある香りも。
様々な香りが入り混じり、複雑

味わい

アタックは強い。
力強くヴェジタルなタンニン、そしてはっきりとした酸により作られる輪郭。
それを彩る、ヘヴィなアルコール感と果実味による甘み。
いずれの方面にも主張が強く、重たく凝縮感のある、陽性の味わい。
余韻は長い。喉の奥にアルコールとヴェジタルな苦みが、奥歯には果実の甘みが揺蕩う。

総評

濃縮し力強く、複雑でリッチなフルボディ。
供出温度は18度前後、グラスは大ぶりなものが良いだろう。
抜栓直後でもパワフルで美味しいが、デカンタージュによってより果実味がより開き、苦みとのバランスの整った味わいに変化するので、お薦めしたい。

 

如何にもカリフォルニアらしいワインを、常に一定以上の品質で世に送り出している印象のボーグル・ヴィンヤーズ
ファントムはその中でも、価格・品質ともに取り立てて高く、代名詞的な存在と言えるのではないかと勝手に思っている。

甘み、苦み、酸、アルコールと、全方向に対してはっきりとした主張があり、非常にパワフルで複雑ではあるが、裏を返せば「美味しさを感じ取りやすく、評価されやすい」と言えるのではないだろうか。
このリッチさで3000円台という驚異のコストパフォーマンスは、初心者からベテランまで、誰もを納得させられるだろう。
「アッパーでリッチなジンファンデル」を体現した本作は、ザ・カリフォルニアワインと言って大袈裟ではなかろう。

満足度 : ★★★★☆

 

ボーグル・ヴィンヤーズ ファントム
『ボーグル・ヴィンヤーズ ファントム』全てにおいて外さないワイナリー! しあわせワイン倶楽部はカリフォルニアワインと世界のピノノワール品種ワインに特化したワインショップです。

 

本文後のタグから、同じようなワインに飛べるようになっています。例えば、,地域,,品種,,価格帯,購入店,輸入者,満足度,などです。

他のカリフォルニアワインなどを探してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました